移動中...

―霞んだ先をよーく見てみたら、そこには不思議な世界が広がっていた―

pixiv
  • メール【管理人に御用の方はこちらから】
  • リンク【お世話になっている方のリンク】
  • ブログ【綴り帳とかその他なんかもろもろ】
  • イラスト【霞の世界を満喫】
  • ホーム【すべてはここからはじめます】

機械の綴り帳

左メニューに過去の記事を置いてあります。
ここは、機械や電化製品、または関係するソフトやIT関係の話題などの綴り帳。

【2015/04/08】自作パソコン4号機に挑戦

タイトル通り、久々に自作のパソコンを作ってみました。
4号機とありますが、現在自作機が他に3台あります。
動画編集や素材管理用が自作1号機(i7 4コア メモリ12GB HDD1TB)
ほとんど使ってないのが自作2号機(Core 2 Duo 2コア メモリ8GB SSD80GB)
HP用に使ってるのが自作3号機(Core 2 Quad 4コア メモリ4GB HDD250GB)
個別の紹介は後々暇なときにでもやれたら。

【自作4号機構成】
===========================
マザーボード:GIGABYTEのP55-UD3R
CPU:Core i7 860(4コア)
電源:玄人志向KRPW-G2-850W/90+→トラブル後、OwlteckのSS-410C(非力。のちのち変える)
グラフィックボード:ATI Radeon HD2400Pro(256MB)→【2015/04/09】変えました。NVIDIA Geforce 210(1GB)
HDD:Hitachiの500GB→トラブル後、Seegateの250GB
メモリ:UMAX DDR3 2GB×4(8GB)
ドライブ:LGのブルーレイ
あとはもろもろ。ほとんど余りものとか中古。
===========================

さてさて、パーツが一通りそろったことだし、自作パソコン4号機の制作をはじめるぞー!
以下トラブル道中記

■【トラブル1】
PCケース、マザーボード、電源、グラボ、メモリ、ドライブ、HDD、CPU、CPUファン、各ケーブル接続完了!
んぁ! 

うんともすんともいわない!

 この時点でやる気をごっそりと奪われ、少し考えるために放置。
→解決「PCケース本体からマザーボードに繋ぐパワースイッチのケーブルが外れてました。前面パネルの中にさらに接続部があって、それがはずれていた。マザーボードにピン差しても起動しないわけだ。こんなん気づかなかったよ......。」
↑やっと動作したところ。HDDが5インチの場所にあるのは秘密。いつか移動させます。

■【トラブル2】
さて、これで起動したぞ!......あんれぇ。

モニターに出力されない!


→解決「液晶テレビが出力に対応してなかた。一応テレビ側にもHDMI、D-subがあったのだけれども、ちゃんとモニターに接続したら無事につきました」

■【トラブル3】
これで動くぜ! あれ? 

BIOSに入ると電源が落ちる!

なぜだ!
→解決「そうか! メモリーが壊れてるんだな! 交換だ!」

■【トラブル4】
あれれぇ。おっかしいぞぉ。メモリー予備も含め何回か交換したのに

OSインストール中に電源が落ちるー!


もう疲れたよ......。
→解決「電源が壊れてました。交換したら問題なく進んでいって、ようやく終わった!(そういえば、確認作業中にも何回か電源落ちてたような......。現実を受け入れず(M/B、CPU故障危惧の観点から)見て見ぬふりしてたけど」


↑この画面のあと、再起動ではなく電源が落ちたので不信に思ったところ。


↑結局別の電源で解決。下にある電源が故障しているやつです。結構きれいなのに......。見かけによらないですね。


↑やっとここまで進んだよ......。動いてよかった! ゴミになるところであった。

最初は「霞」を掴む思いでしたよ。だって、全部つながってるのに、電気すら流れないんだもの。しかもビープ音すら鳴らないからさらに焦ったよ。CPUとマザーボードだけは壊れてないで! って思いでした。最初はケアレスミスから始まり、最後は電源が壊れていたという事態にまで発展してました。ちなみにすべて中古で手に入れたもので、動作未チャック品とかあったのでしょうがないです。こういった事態用に予備がいくつかあって助かった。
マザボやCPUが壊れてなくてよかったー。
正直心臓に悪いわ!(それを楽しんでいたりする)
今回はそんににお金はかかってないけども、これが高額なパーツだったと思うと......。

【今回のトラブルのまとめ】
①PCケースとマザーボードとのパワースイッチが接続されてなかった。
②ちゃんとパソコン用モニターでやりましょう。
③メモリーの故障で落ちることもあるみたいだが、最初に電源をチェックしましょう。



今回はコンセントとかのトラブルはなかったのだけれど、一応ちゃんとそっちもチェックしてね。

総括

以上自作PCのトラブル紹介でした~。ちなみにこの自作機の制作始めて、トラブル解決まで3日くらいです。
もし同じようなトラブルを抱えてる人がいたら参考にしてみてね☆
ただし、参考にした際のトラブルなどの責任は、当管理人は取りませんのであしからず。

自作や工作は自己責任でやりましょう!


イラストサイトなのにこんなコアな話でごめんね!
別に自作パソコンとかにそんな詳しくないから質問とかやめてね!
するならイラスト関係の質問で!
それでは!


★【2015/04/09】追記★

ぐぬぬ......! このマシン、最後の最後まで私を楽しませてくれる!!!


■【トラブル5】
よーし、OSもインストールできたし、やっと快適にYoutubeとか見れるぞー。
さて、まずはドライバーとかいろいろインストールしなきゃなぁ。
んっ? 

i7なのにシステムってこんなに重かったっけ? 表示に一分以上かかるんだが。


i7でメモリ8GBも積んでるんだから遅いわけないだろう!
グラボのせいか? そうなのか?
→解決「調査の結果、HDDが寿命みたいでした。この500GB、インストールまでは調子よかったのに、いきなり壊れやがった! ちきしょー! ってなわけで、余っていた250GBのHDDと交換。再インストールし、今度こそ完成しました!」

各パーツの交換が容易なのが自作パソコンの醍醐味ですね。
さぁ、みなさんもレッツ自作! 簡単さ! ただパーツ揃えて差し込むだけだもん。でも感電とかに気を付けてね!
自分は昔IDEのケーブル逆差しして煙出したことあるから。あとノートPC修理するので解体して、何やったか覚えてないけど、電源部から火花でたなぁ。懐かしい。
ではでは。

©